スポンサーリンク

【評価額±0まで回復】米国ETFポートフォリオ【2022年7月】

US-ETF202207米国ETF

お疲れ様です。

ていたく(@teitaku_garden)です。

今回は2022年7月末時点の米国ETFポートフォリオの運用状況と、前月からの変更点についてご紹介したいと思います。

*本記事に特定銘柄の購入を推奨する意図はありません。

米国ETFポートフォリオ【2022年7月】

運用収支

2022年7月29日時点の保有ETF一覧と運用収支は下記になります。

2022年7月末時点の米国ETFポートフォリオ (端数は四捨五入)
米国ETFポートフォリオ 構成比率 グラフ
評価額  :21,972 USD
評価損益額:-73USD
損益率  :-0.33%
分配金(予) :299 USD
分配利回り:1.79% 
*分配金(予)は2021年の年間分配金(実績)より算出した参考金額です。
スポンサーリンク

7月の売買銘柄は下記になります。
VONG  4口購入

DGRW 5口購入
AGG  2口購入
VIG  3口購入

運用収支の推移【2022年】

米国ETFポートフォリオ運用収支の推移は下記になります。

米国ETFポートフォリオ 2022年 運用推移
米国ETFポートフォリオ 2022年 損益確定額の推移(累計)
2022年 米国ETFポートフォリオ
売却益    :+790ドル
受取分配金    :+137ドル
合計(売却益+分配金)+927ドル

*今月分の収益は 米ドル/円  = 133円で計算
スポンサーリンク

まとめ

今回は2022年7月末時点の米国ETFポートフォリオの運用状況についてご紹介しました。

7月の米国ETFポートフォリオは、評価額がなんとかプラマイゼロ付近まで戻りました。前月はどこまで下落するのかとヒヤヒヤしていましたが、7月はしっかり踏み止まりましたね。ただ、7月の米国株式市場が上昇したのは正直予想外でした。FOMCが発表する政策金利は上昇中ですので、株式は継続して下落するのがセオリーですが、実際は「米国のインフレピークアウト観測」や、「FOMCの金利政策に対する市場の楽観視」など、様々な上昇要因(と言われている)で踏み止まっているようです。正直何が主な要因か分からないですね。。。
ただ、8月はこのまま上昇相場入りすることは可能性的に低いと思うので、しばらくは株価の乱高下が続くのかな?と予想しています。

以上、参考になれば嬉しいです。

米国ETFポートフォリオの毎月の運用状況は毎月記事に書いています。

【保有銘柄公開】米国ETFポートフォリオ【運用収支】
【2021年~毎月更新】投資方針:連続増配ETF+REIT+コモディティ etc

また、日本高配当ポートフォリオの運用状況についてもこちらの記事で公開していますので良かったら見てください。

【保有株公開】日本高配当株ポートフォリオ 運用収支
【2021年~毎月更新】投資方針:安定配当株+配当成長株

Twitterもやっています。
良かったらフォローお願いします!!
@teitaku_garden

米国ETF
スポンサーリンク
SNS始めました!フォローお願いします!
今日も明日もコツコツ投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました